横浜市青葉区社会福祉協議会・新着情報アーカイブ

文字サイズの変更

HOME  >  新着情報アーカイブ

あおば社協だより(2022年9月号)発行しました!

「あおば社協だより(2022年9月号)」を発行しました

2022年9月号では、特集として「ガイドボランティア」をご紹介しております。
ガイドボランティアは、障害のある方の目的地までの外出をガイド役としてサポートするボランティアのことで、9月号では実際にガイドボランティアとして活動されている川島さんと、川島さんに通学のガイドをお願いしている宇野さんに普段のご様子をお伺いしました。ボランティアさんやご家族の思いから、ガイドボランティア活動の楽しさや大変さを知っていただけると思います。
ぜひ、この機会にご一読ください。

 

【2022年9月号 紙面構成】
>表面
特集「障害のある方のお出かけ見守り支援 ガイドボランティア」
>裏面
①事業紹介 “社会を明るくする運動”
②インタビュー「えがお・あおば」04青葉区聴覚障害者協会
③ご寄付いただきありがとうございます。

あおば社協だより(2022年9月号)〔PDFファイル〕

「ガイドボランティア養成講座」開催します!

このたび、青葉区移動情報センター主催にて「ガイドボランティア養成講座」を開催します。
養成講座では、前半に講義と当事者のお話、後半に実習としてガイド体験を行います。ガイドのご経験がない方やボランティア活動をこれから始めたいという方にもご参加いただける内容となっていますので、ぜひこの機会にお申込みください。その他詳細につきましては、次のとおりです。

※お申し込みはコチラから(申込受付期間:9/26~10/25)

【主催】
横浜市青葉区社会福祉協議会 青葉区移動情報センター
横浜市身体障害者団体連合会/移動サービスアクセス 協力

【目的・内容】
①講義+当事者のお話
>“視覚障害”についての理解を深める。障害の特性や視覚障害のある方の生活(支援)について学ぶ。
②実習/ガイド体験
>さまざまな場面や環境でのガイド方法を知る。会場内にサーキットを設置。
>視覚障害のある方への支援を通じて、障害児者を対象としたガイドボランティア活動への理解を深める。

【日時】
令和4年11月1日(火)13時00分~16時00分 

【会場】
青葉区福祉保健活動拠点「ふれあい青葉」2階 多目的研修室及び団体交流室1
※横浜市青葉区市ケ尾町1169番地22(東急田園都市線市が尾駅より徒歩3分)

【対象】
青葉区在住(また在学、在勤)の方

【定員】
20名程度 ※先着順。参加費無料。

【申込】
お申込みはこちらから ※申込用フォームに移行します。

【申込受付期間】
9月26日(月)~10月25日(火)
※上記方法での申込みが難しい場合は、お電話にてお申し込みください。

【連絡先・問合せ先】
青葉区移動情報センター
電話:045-479-9111

特例貸付緊急小口資金・特例貸付総合支援資金受付終了について

特例貸付緊急小口資金および特例貸付総合支援資金(初回貸付)について、令和4年9月30日(金)で申請受付終了します。

【窓口】9月30日(金)17時まで

【郵送】9月30日(金)消印まで

【申請対象となる方】

http://www.knsyk.jp/s/shiru/kashitsuke_kinkyu_corona.html#a01

【申請書類について】

申請書類は上記URLからダウンロードしてください。

なお、申請書類の送付を希望される方は、横浜市青葉区社会福祉協議会までご連絡ください。

【申請方法】

申請書類を片面印刷後、記入例を参考に必要事項を記入していただき、下記送付先までご提出ください。

※申請書対はA4サイズに統一してください。消えるボールペン、鉛筆で書かれたものは申請できません。修正される場合は二重線で間違い箇所を消して改めて書き直してください。(修正液・修正ペンは使用しないでください)

【申請書類送付先・お問合せ先】

〒225-0024

横浜市青葉区社会福祉協議会 生活福祉資金宛

住所:横浜市青葉区市ケ尾町1169-22 青葉区福祉保健活動拠点「ふれあい青葉」

電話:045-972-8836

※直接窓口に来所される方は、事前にお電話で確認の上、お越しください。

【ご案内】あおばボランティアセンター専用メールアドレスの変更について(R4/8/9~)

あおばボランティアセンターの専用メールアドレス[110●aosha.jp]について、8月9日(火)よりメールの送受信ができないトラブルが発生しております。

つきましては、メールアドレスを以下のとおり変更します.

 

(変更前)110●aosha.jp

(変更後)vc-aoba●yokohamashakyo.jp

 

大変ご迷惑おかけしますが、以後あおばボランティアセンターにメールにてご連絡いただく際は、[vc-aoba●yokohamashakyo.jp]にご連絡ください。どうぞよろしくお願いします。

※上記の「●」を「@」に置き換えてください。

 

〔問合せ先〕

あおばボランティアセンター

電話:045-972-7018

受付時間:月~土曜日 9:00~17:00(祝日、12/29~1/3除く)

あおば社協だより(2022年7月号)発行しました!

「あおば社協だより(2022年7月号)」を発行しました

2022年7月号では、特集として、「青葉区社協あんしんセンター」ご紹介しております。青葉区社協あんしんセンターでは、高齢の方や障害のある方を対象に、日常的な金銭管理や福祉サービスの利用援助等を支援する「権利擁護事業」を実施しています。今回の特集では、生活のなかにあるご不安やお悩みに対して、あんしんセンターができることをご紹介します。ぜひ、この機会にご一読ください。

 

【2022年7月号 紙面構成】

>表面

特集「青葉区社協あんしんセンター(権利擁護事業)」

>裏面

①福祉保健活動拠点「ふれあい青葉」ってどんなところ?

②インタビュー「えがお・あおば」03 あおば地域活動ホームすてっぷ

③ご寄付いただきありがとうございます。

 

あおば社協だより(2022年7月号)〔PDFファイル〕

 

 

録音版はこちらから。

あおば社協だより(2022年7月号)※MP3形式

令和4年度あおばふれあい助成金のてびき・申請書・令和3年度完了報告書について

令和4年度あおばふれあい助成金てびき・申請書・令和3年度完了報告書をアップします。ダウンロードしてご活用ください。

令和4年度あおばふれあい助成金てびき(PDF)

【申請書】

令和4年度申込書【様式1-1】要援護者支援・障害児者支援・福祉のまちづくり区分

手書き用/EXCEL

令和4年度申込書【様式1-2】健康増進区分

手書き用/EXCEL

令和4年度申込書【様式1-3】新規立ち上げ区分

手書き用/EXCEL

令和3年度あおばふれあい助成金完了報告書【様式3】

手書き用/EXCEL

【申請先】

青葉区社会福祉協議会

【申請期間】

新規申請団体/継続団体(令和3年度に助成を受けている団体)

令和4年4月4日(月)~4月28日(木)(4月28日必着)

令和3年度報告書の受付も上記の期間になります。

新規立ち上げ団体

令和4年4月4日(月)~令和4年12月23日(金)

【受付方法】

郵送・メール・窓口持参での受付になります。但し、新規でお申込みの方は事前にご連絡ください。

【留意点】

※窓口受付時間は平日9時~17時まで

※申込書・報告書ともに代表者印は不要です。

※訂正は二重線で訂正してください。訂正印は不要です。修正液での訂正は不可です。

※消えるペンは使用しないでください。

 

 

【注意喚起】青葉区社協・区社協職員を装った「なりすましメール」に御注意ください

青葉区社協・区社協職員氏名とメールアドレスを装った「なりすましメール」が複数確認されています(令和4年2~3月)。

区民また関係者の皆さまにおかれましては、届いたメールに不審な点がある場合は、メール内のURLや添付ファイルを容易に開封しないよう御注意ください。

なお、本件は青葉区社協内のウイルス感染によるものではありません。

あおば社協だより(2022年3月号)発行しました!

「あおば社協だより(2022年3月号)」を発行しました

2022年3月号では、特集として、第4期青葉区地域福祉保健計画「青葉かがやく生き生きプラン」をご紹介しております。このたび、第4期における5か年計画(令和3~7年度)としてスタートし、区民・事業者・行政の協働による福祉保健のまちづくりを進めます。ぜひこの機会にご一読ください(「青葉かがやく生き生きプラン」の詳細は、青葉区役所ホームページからもご覧いただけます)。

 

【2022年3月号 紙面構成】

>表面

特集「『青葉かがやく生き生きプラン』第4期計画(令和3年度~7年度)がスタートします!」

>裏面

①あおば社協だより活動レポート 募金ご協力ありがとうございます

②インタビュー「えがお・あおば」02特定非営利活動法人エキープ就労継続支援B型事業所桜台メゾン

③令和4年度「あおばふれあい助成金」のご案内

④ご寄付いただきありがとうございます。

 

あおば社協だより(2022年3月号)〔PDFファイル〕

 

録音版はこちらから。

あおば社協だより(2022年3月号)※MP3形式

 

※記載に誤りがありましたので、以下のとおり訂正申しあげます。(×令年→○令和)

誤 令年4年度「あおばふれあい助成金」のご案内

正 令和4年度「あおばふれあい助成金」のご案内

令和4年度あおばふれあい助成金について

いまだに新型コロナウイルス感染症の影響が大きいことから「令和4年度あおばふれあい助成金説明会」は開催せず、

以下のように資料をお渡しすることとします。

【申請について】

※助成金の内容について、令和3年度と大きな内容の変更はございません。

・3月7日(月)以降、窓口にて助成金のてびき、申請書、報告書を配布します。

・本会ホームページで、てびき、申請書、報告書のデータを同日アップします。

※ホームページ上の様式は窓口で配布するものと同じです。

・継続申請団体の申請、報告の受付期間は4月4日(月)~4月28日(木)です。

【受付について】

・申請書は郵送・窓口・メールにて受付けております。窓口では受取のみになります

・平日9時~17時が受付時間で土日は受付しておりません。

・新型コロナウイルス感染予防のために面談希望の方は事前にご予約ください

・書類に不備があった場合はこちらからご連絡差し上げます。

・助成金ついてご相談、ご質問があれば、お電話・メールにてお問合せください。

【お知らせ】令和4年度ボランティア保険各種について

令和4年度ボランティア保険各種について、

青葉区社会福祉協議会では下記のとおり配布・受付します。

↑クリックすると拡大します

 

【配布開始】令和4年2月21日(月)~

【受付開始】令和4年3月1日(火)~

 

活動保険については従来のプランに「特定感染症重点プラン」が追加され、3つになりました。

年間保険料は、基本プラン350円、天災・地震補償プラン500円、新たに加わった特定感染症重点プランは550円です。

活動保険は窓口で現金でのお支払いとなりますが、お釣りの用意がありませんので、事前の用意をお願いします。

 

行事用保険・福祉サービス総合補償については、保険料・保険金額・補償内容ともに改定はありませんが、郵便局での振込となります。

今年のゆうちょ銀行振込手数料の変更により、現金でお支払いの場合は手数料が加算されますので、ご了承ください。

詳細はこちらをクリック

 

新型コロナウィルス感染症の影響により、ボランティア行事用保険の中止連絡が相次いでいます。

保険料の返金ができますので、下記問い合わせ先にご連絡ください。

 

複数行事をお申込みの場合でも、まとめて手続きをすることはできませんので、必ずご加入いただいている行事が中止になり次第ご連絡ください。

※原則、行事開催予定日の前日までに手続きをする必要があります。

 

☆-------

問合せ先

青葉区社会福祉協議会

(ボランティア保険担当)

℡:045-972-8836

-------☆

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> 11ページ中1ページ目
  • カレンダー

    <<2020年12月>>
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031