横浜市青葉区社会福祉協議会・第6種 ボランティア部会

文字サイズの変更

HOME  >  わたしの町の福祉活動  >
  会員/団体の紹介  >  第6種 ボランティア部会

朗読・録音奉仕会「かもめ」

朗読・録音奉仕会「かもめ」は、視覚に障害があるなど読むことが不自由な方へ、本、雑誌、パンフレット等の内容を音声訳、対面朗読といった形で ”音声にして伝える” ボランティアグループです。

設立(活動開始)年月 1978年12月
設立(活動)目的

・青葉区を中心に地域の話題や情報などをまとめた「情報パック」を毎月1回編集・発行する他、小冊子「スタイルアサヒ」を音声訳した録音雑誌(DAISY版)を発行しています。
・ご希望の書籍類を音声訳し録音図書にします。また対面でお読みします。文芸書、専門書、取扱説明書、パンフレット、雑誌、新聞など分野を問いません。
・DAISY図書再生機器の使用方法をご説明します。
・読者との交流会を年1回開催します。

主な活動内容 (主な活動日時)
定例会:毎月第3・4木曜日(10:00~12:00)
朗読・録音・編集作業:随 時

(主な活動拠点)
青葉区福祉保健活動拠点「ふれあい青葉」

(主な活動エリア)
青葉区

(会員数)
34名

カテゴリーについて

●技術ボランティア
手話・点訳・音声訳などの技術を活かし、障がいのある方への支援をしています。

●配食・食事ボランティア
高齢者の一人暮らしや高齢者世帯など、食事会に足を運べない方に、自宅まで手作りのお弁当を届けています。また主に一人暮らしの高齢者を対象にそれぞれの地域で食事会を開き、レクリエーション等を交えて楽しいひとときを過ごす活動をしています。

●在宅福祉ボランティア
高齢者・障害者に必要とされる話相手から家事援助等、その人、その人の希望に応じた依頼を受けて地域の住民で助け合っていく活動をしています。

●お楽しみ会・ミニデイサービス
介助の必要な高齢者を対象にレクリェーション・食事と楽しい1日を過ごしています。本人のリハビリ、家族の負担も軽減する活動をしています。

●施設ボランティア
福祉施設等でのボランティア活動をしています。

●その他の団体
(掲載団体)
災害救援ボランティアセーフティネット青葉区(現在、技術ボランティアに掲載あり)

青葉区社協アクセスマップ

青葉区社会福祉協議会
〒225-0024 青葉区市ヶ尾町1169-22
TEL:045-972-8836 
FAX:045-972-7519
E-mail:info@aosha.jp